巡回水族館

巡回水族館とは?

 エビとカニの水族館では、特別支援学校や山間部・遠隔地の学校など、普段気軽に水族館へ行けない子供たちのために『巡回水族館』を実施しています。実施回数は30回を超えており、これまで和歌山県内を中心に、支援学校、保育園、幼稚園、小学校や一般のイベントなどで好評を得ています。
 巡回水族館では「触れ合える水族館」をテーマに、ウニ・ヒトデ・ナマコといった磯の生き物のほか、イセエビ、ヤドカリ、カブトガニ、ウミガメなど、水族館では見るだけの生き物たちとも触れ合うことができます。また、普段目にする事のない海の生き物達との触れ合いには新鮮さがあり、子供たちの好奇心を呼び起こすとともに、海の生物の多様性を感じながら楽しく有意義な時間を過ごしていただけます。もちろん、大人の方にも楽しんで頂けます。

巡回水族館のトラック

何ができるの?

  • ウニ、ナマコ、ヒトデの仲間のタッチングプール
  • イセエビの仲間やヤドカリ、カブトガニのタッチングプール
  • 大人しいイヌザメやネコザメのタッチングプール
  • ウミガメの子どものタッチングプールプール
  • ウミガメのプール
  • ウニやヒトデを使ったおもしろ実験教室 など

dsc00667 

aa1fa4_60e11eea05c043bb990841685f6c2bd5 

※季節や生き物の状態によっては行えない項目があります。
詳細はお問い合わせ下さい。

お申し込み要綱 

共通項

  • 循環ポンプ、ブロアー、ヒーター、クーラー等の電気器具を使用するため、原則屋内での実施となりますが、夏、冬以外なら晴天下の屋外テント等でも可能です。
  • トラック(2tアルミバン)で海水や生物、機材を搬入します。設置をご希望の場所から駐車可能な場所までの距離をお知らせください。
  • 設置場所から20m以内に100V電源と給排水設備が必要です。
  • 準備に1~2時間、撤収に1時間ほどかかります。
  • 遠隔地で宿泊を要する場合にはスタッフの宿泊費の実費をご負担ください。

特別支援学校

すさみ町からの交通費(燃料費・高速料金)のみご負担ください。

保育園・幼稚園・小学校・中学校・高等学校

平日の授業の一環、あるいは文化祭などの学校行事として実施する場合は特別料金で承ります。
すさみ町からの交通費(燃料費・高速料金)も併せてご負担ください。

一般

地域の行事や商業施設の集客イベントなどの出張も有料で承ります。
土日・祝日や夏休みは実施できない場合もございます。
日程や料金はお問い合わせ下さい。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © すさみ町立エビとカニの水族館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.